PR

 米ヒューレット・パッカード(HP)と米サン・マイクロシステムズは2009年2月25日(米国時間)、サンのOSである「Solaris 10」をHP製のIAサーバー「ProLiant」に搭載すると発表した。Solaris 10を、サンはHPにOEM(相手先ブランドによる生産)供給しサポートを受け持つ。

 両社は、HP製管理ソフトの「HP Insight software」をSolaris 10に対応させ、ProLiant上で動作させるようにする。

 Solaris 10のOEM供給に関する同様の提携を、サンは米IBMや米デルとも結んでいる。