PR

 Webコンテンツ企画/制作のバスキュールは、ロカリサーチでクチコミキャンペーンの企画などを担当していた新甚智志氏とともに、WebコンテンツPR事業の新会社「キャッチボール」を設立した。広告メッセージ用コンテンツのパッケージ化から、パッケージ流通ルートの確保と最適化まで、企業によるオンラインPR活動を総合的に支援する。

 新会社は、クチコミキャンペーンの企画設計、ソーシャルメディア領域におけるPRのプランニング、ソーシャルメディア関連のメディアプランニング、コンテンツのコンサルティング/制作といったサービスを提供していく。代表取締役には新甚氏が就任する。取締役はバスキュール取締役の田中健一郎氏。資本金は500万円

 バスキュールは、Web向けインタラクティブコンテンツを手がける企業。「Yahoo! JAPAN Internet Creative Award」の「2008年:企業の部グランプリ」(関連記事)や、「Webクリエーション・アウォード」の「第6回:Web人ユニット賞」(関連記事)を受賞している。

■関連情報
・バスキュールのWebサイト http://www.bascule.co.jp/
・キャッチボールのWebサイト http://blog.catch-ball.co.jp/