PR

 TBSラジオ&コミュニケーションズとウィルコムは2009年3月25日,「WILLCOM 03」などのスマートフォンに向けたインターネットラジオポータル「W+Radio(ダブリューラジオ)」においてTBSラジオ&コミュニケーションズが運営する「OTTAVA(オッターヴァ)」の提供を同日に始めたと発表した。

 「OTTAVA」は,「長いクラシック楽曲のサビや楽章だけをオンエアする」というクラシック音楽専門チャンネルである。現在,デジタルラジオの実用化試験放送で提供されているほか,インターネットでもライブ・ストリーミングで放送しており,番組のオンデマンド配信も行っている。

 視聴料は無料。通信費については,ウィルコムの新料金プラン「新ウィルコム定額プラン」に加入すると,月2800円のパケット料金で利用できる。W+Radioでは,OTTAVAのほかにも,デジタルラジオ放送の番組や一般のラジオ番組,コミュニティ放送の番組などを視聴できる(こちらを参照)。

[発表資料へ]