PR

 イー・モバイルは2009年3月26日から,東京地下鉄(東京メトロ)の一部路線の駅で同社の携帯電話サービスの提供を開始した。東京メトロでのサービス展開は,同社にとって初となる。

 26日から利用可能となった駅は,丸の内線の後楽園,本郷三丁目,御茶ノ水,淡路町,有楽町線の新富町,月島,豊洲,辰巳,半蔵門線の水天宮前,清澄白河,住吉,錦糸町,押上,南北線の後楽園,東大前である。

 同社は今後も順次,東京メトロ各路線/各駅でのサービス提供を開始するとしている。なお,地下鉄駅構内での基地局設備などの構築は,移動通信基盤整備協会が実施。NTTドコモ,KDDI,ソフトバンクモバイル,イー・モバイルの携帯4社はいずれも役員を送っている。駅構内では,機器の設置スペースなどに制約があるため,各事業者は他事業者と設備を共用するなどしてサービスを展開している。

[関連資料へ]