PR

 2009年4月23日にSMAPメンバーの草なぎ剛容疑者が公然わいせつ容疑で警視庁に現行犯逮捕されたことを受け,総務省は2011年から始まる地上デジタル放送の普及推進メインキャラクターから外す考えを示した。

 並行して,地上デジタル放送の普及推進CMを作成しているデジタル放送推進協会(Dpa)は,23日10時にNHKや民放各社へCM放送中止の要請を出したことを明らかにした。Dpaが作成したCMは4種類あり,そのすべてに同容疑者が出演しているという。このCMを放送する枠は,各放送事業者が無料で提供している。Dpaの担当者は「突然のことで驚いた。現在は事実確認をしているところで,差し替えるCMをどうするかや,CM放送中止に伴う補償の検討はまだ考えていない」と語った。