PR

 米AMDは米国時間2009年5月6日,新組織「製品グループ」「先端技術グループ」を設ける経営体制を発表した。既存の「マーケティング・グループ」「顧客グループ」と合わせた4部門を中心とする体制を整え,マイクロプロセサとグラフィックス・プロセサ(GPU)事業に対する集中度を高めるとしている。

 製品グループは同社の全製品を担当するほか,マイクロプロセサとGPUの開発グループを統括する。先端技術グループは将来向け技術の開発に従事する。マーケティング・グループはマーケティング事業を包括的に手がける。顧客グループは全世界の販売業務に取り組む。

 また同社は,コンピューティング・ソリューション・グループ担当上級副社長のRandy Allen氏が退社することも明らかにした。

[発表資料へ]