PR

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は2009年5月20日、NTTドコモ網を利用する安価な携帯データ通信サービスを発表した。月額料金5700円(税別、以下同)で、同社の既存のサービスに比べて2800円安い。NTTドコモの正規サービスと比べると約4割安い。ただし、2年契約が必要になる。既存サービスの契約期間は1年間だった。

 「IIJモバイルサービス 定額プランL」のサービス名で、6月上旬から提供する。動的IPアドレスを付与する「タイプD」と固定IPアドレスを付与する「タイプDS」の2種類がある。月額5700円でサービスを利用できるのはタイプD。別途初期費用として3000円がかかる。端末はレンタルの形態で提供し、月額料金は1500円となる。トラフィック制限などの利用条件は既存のサービスと同様だ。

 タイプDSは初期費用1万円、月額料金1万4000円となる。こちらも1年契約の既存サービスと比べて、月額料金が5500円安い。