PR

 米マイクロソフトは2009年6月2日(現地時間)、Windows 7を10月22日から一般向けに発売すると表明した。同社の公式ブログで明らかにしたもの。

 マイクロソフトはこれまで、Windows 7を今年の年末商戦に間に合うよう発売するとしていた。現在Windows 7は製品候補版(RC版)の段階。7月の後半にはコードの完成品である「RTM(Release to Manufacturing)版」を製作するとしている。

 また、同社は店頭でのパソコンの購入者に対して、Windows 7へのアップグレード特典である「Windows 7 Upgrade Option Program」を提供する。

■変更履歴
公式ブログのリンク先が間違っていたため修正しました。 [2009/06/04 20:40]