PR
[画像のクリックで拡大表示]

 米Facebookは米国時間2009年6月9日,ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「Facebook」で好きなユーザー名を選べるようにすると発表した。ユーザー名はプロフィール・ページ「Facebook Pages」に表示するほかURLにも反映できる。これまでのランダムな数値で構成されたURLより覚えてもらいやすいという。

 ユーザー名の選択は,6月13日午前0時1分(米東部夏時間)以降にFacebookのWebページで行える。選んだユーザー名は,ほかのユーザーに使われていたり商標やブランド名などと一致していたりしなければ使えるようになる。

 Facebook用アプリケーションのプロフィール・ページでも,2009年3月31日時点でファン数1001人以上のアプリケーションならユーザー名が使える。アプリケーションの場合はアプリケーション名に近いユーザー名を推奨している。なお,アプリケーションの「canvas page」のURLにはユーザー名が反映されない。

 同社は今後,ユーザー名に対応した機能/サービスを増やしていく考え。

[Facebook公式ブログへの投稿記事]