PR

 独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)と財団法人 日本情報処理開発協会(JIPDEC)は2009年6月15日,今年度のセキュリティ&プログラミングキャンプの内容を発表した。同キャンプは,経済産業省が毎年夏休みに実施している,学生が合宿形式で第一線の技術者からIT技術を学ぶイベント。今回はOSと言語の開発ができるようになることを目指すクラスなどが新しく設けられた。

 同イベントは,2004年にセキュリティキャンプとして始まり,2008年からプログラミングコースを新設してセキュリティ&プログラミングキャンプとなった。2009年はプログラミングコースに「OSを作ろう組」,「プログラミング言語組」,「Linuxカーネル組」の各クラスが設けられた。それぞれ,OSを作れるようになること,Ruby開発コミュニティで活躍できるようになること,Linux開発のコミュニティに参加できるようになることを目指す。

 セキュリティコースは「Webセキュリティクラス」,「セキュアサーバ構築クラス」,「ネットワーク技術者クラス」,「バイナリ解析クラス」に分かれ,実戦で使えるセキュリティ対策技術を学ぶ。

 例年同様,第一線で活躍する著名な技術者が講師を勤める。講師一覧は以下の通り。

●セキュリティコース講師
・園田道夫氏(主査)	サイバー大学 IT総合学部
・伊原秀明氏		Ji2, Inc. 日本オフィス
・上野宣氏		トライコーダ
・岡田良太郎氏		テックスタイル
・国分裕氏		三井物産セキュアディレクション
・塩月誠人氏		セキュリティ・プロフェッショナルズ・ネットワーク
・滝崎芳枝氏		サイバー大学
・田口裕也氏		日本オラクル
・はせがわようすけ氏	ネットエージェント
・濱本常義氏		エネルギアコミュニケーションズ
・宮本久仁男氏		NTTデータ
・村上純一氏		フォティーンフォティ技術研究所
・望月岳氏		三井物産セキュアディレクション
・吉田英二氏		セキュリティ・プロフェッショナルズ・ネットワーク
・渡辺勝弘氏		理化学研究所
・塩谷定子氏
(宮本氏,はせがわ氏、村上氏はプログラミングコースを兼任)

●プログラミングコース講師
・吉岡弘隆氏(主査)	情報処理推進機構
・天野仁史氏		サイボウズ・ラボ
・川合秀実氏		OSASK計画
・小崎資広氏		富士通
・笹田耕一氏		東京大学情報理工学研究科創造情報学専攻
・竹迫良範氏		サイボウズ・ラボ
・西尾泰和氏		サイボウズ・ラボ
・山幡為佐久氏		VA Linux Systems Japan
・吉藤英明氏		慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科

 セキュリティ&プログラミングキャンプの開催期間は2009年8月12日~16日。応募資格は22歳以下の学生・生徒で,募集は60名。参加費・交通費は無料。詳細はセキュリティ&プログラミングキャンプ2009のページに掲載している。