PR
[画像のクリックで拡大表示]

 米Hewlett-Packardは米国時間2009年6月24日,ビジネス・ユーザー向けネットブックの新機種「HP Mini 5101」を発表した。米Intelの「Atom N280」(1.66GHz)を搭載し,ディスプレイは10.1型,重さは最小1.2kg。米国で7月後半に発売する予定で,予想小売価格は449ドルから。

 天板にアルミニウム,底面にマグネシウム合金を使用した筐体(きょうたい)を採用し,デザイン性と堅牢性(けんろう)を高めた。キーボードは防滴仕様で,フルサイズの95%を確保。印字面の耐久性を高めるコーティング技術「DuraKeys」を施している。

 ハードディスクは7200回転/分で,サイズは160/250/320Gバイト。衝撃保護機能「3D DriveGuard」を備える。オプションで80/128GバイトのSSDも選択可能。バッテリーは4セルと6セルがあり,駆動は最大8時間。

 画面サイズはWSVGA(1024×600)とHD(1366×768)から選択できる。200万画素のWebカメラも備える。

 9月には,ノートパソコンやデスクトップパソコンとの間でデータをすばやく同期できるソフトウエア「QuickSync」の提供を開始する予定。

[発表資料へ]