PR

 リンクは2009年6月29日、「at+link コロケーションサービス」を提供すると発表した。ハウジングと専用ホスティングのメリットを併せ持つサービスと位置づける。共同事業者のエーティーワークスと一緒にサービス提供する。

 サービスの基本構成はラックと回線。ラックは初期費用が15万7500円、月額利用料が21万円からである。回線は10Mbps帯域保証で、初期費用が5万2500円、月額利用料が7万円から。サーバーはユーザーが所有するものをデータセンターに持ち込むほか、at+link製をレンタルすることができる。

 無償のベーシックサポートでは、電源ON/OFFやサーバールームの巡回、トラフィックの測定レポートなどを提供する。障害時の復旧サポートを有償オプションとして用意。レベル1(初期費用なし、月額利用料4200円)では、障害時に顧客からの依頼に基づく復旧作業を行う。レベル2(初期費用1万500円、月額利用料7350円)は、レベル1に加えてポートやプロセスの自動監視を実施。レベル3(初期費用2万1000円、月額利用料1万3650円)は、レベル2に加えて手順書による障害一次対応を行う。