PR

 米Comcastは,第4世代(4G)無線データ通信サービス「Comcast High-Speed 2go」を米国時間2009年6月30日に開始する。ポートランドを皮切りに,米国全土で展開する予定。同社が出資している米Clearwireの4Gネットワークを利用する。

 専用データ・カードは2種類あり,「Comcast High-Speed 2go Metro」は4Gネットワークのみにアクセスする。「同Nationwide」は4Gネットワークに加え,米Sprintの第3世代(3G)ネットワークも利用できる。自動で4Gと3Gを切り替える。

 Comcast High-Speed 2goサービスは,既存のインターネット接続サービスなどとバンドルして提供する。12Mbpsの家庭用インターネット接続サービス(Wi-Fiルーター込み),下り速度が最大4Mbpsの4Gデータ通信を含む「Fast Pack Metro」プランの場合,月額料金は49.99ドル。

 Comcastのトリプル・プレイ・サービス(インターネット,VoIP,テレビ)を導入済みの顧客には,30ドルで提供する。また,月額20ドル追加で,全米3Gネットワークにもアクセス可能な「Fast Pack Nationwide」料金プランにアップグレードできる。

 米メディアの報道(CNET News.com)によると,データ・カードの価格は99ドルだが,2年間のサービス契約を結ぶと無償になる。

[発表資料へ]