PR

 サイオステクノロジーは2009年7月1日,オープンソース・ソフトウエア(OSS)による企業システムの開発,構築,保守サポートまでを提供するサービス「OSSワンストップソリューション」を開始した。

 同社は2007年からOSSに関する問い合わせに回答するサービス「サイオスOSSよろず相談室」を提供しているが,「OSSワンストップソリューション」では基本構想から設計,開発,構築,運用まで範囲を広げる。

 対象となるソフトウエアはOSではRedHat Enterprise Linux, SUSE Linux Enterprise, Oracle Unbreakable Linux, アプリケーションサーバーはJBoss Enterprise Middleware, Tomcat, mod_jk, MySQL, PostgreSQL, Postgres Plusなど。Oracle DatabaseやWebSphere Application Server,WebLogic Application Serverなどプロプライエタリなソフトウエアもあわせて一つの窓口でサポートする。

 サイオスでは今後3年間で200社への導入を目指している。