PR

 アイレップは、iPhone向けWebサイトの構築/運営サービス「iPhone SEM」を7月10日に開始する。既存WebサイトをベースにiPhone向けWebサイトを作るため、最短1週間で制作可能としている。

 iPhone向けWebサイトは、既存のWebサイトから必要なデータだけを抽出するスクレイピングという手法で新規構築し、同社の管理しているサーバーで運営する。iPhoneからのアクセスをJavaScriptで新規サイトにリダイレクトするため、既存Webサイトを改造する必要がない。既存Webページの内容を変更した場合には、iPhone向けWebサイトも合わせて修正する。オプションで「Yahoo!カテゴリ」への登録申請を代行する。料金は、初期費用が10万5000円から、月額費用が4万2000円から。

 iPhoneのWebブラウザ「Safari」はパソコン用Webサイトを閲覧できるが、画面サイズや機能的な制約の影響で快適な利用は難しいという。同社はパソコン向けWebサイトをiPhone用に最適化することでユーザビリティを高め、iPhoneユーザーをターゲットとするモバイルマーケティング活動を支援していく。

■関連情報
・アイレップのWebサイト http://www.irep.co.jp/