PR

 マイクロアド(東京都渋谷区)は2009年7月9日、日本国内における行動ターゲティング広告市場予測を発表した。同社は2008年の行動ターゲティング広告費を120億円と推定。2009年は160億円、2010年に240億円、2011年に337億円、2012年に505億円に成長すると予測した。

 同社は2008年7月に同様の行動ターゲティング広告市場予測を発表している(関連記事)。昨年時点で2008年の行動ターゲティング広告市場を95億円と予測していたが、アドネットワークへの参入が相次いだこと、景気後退によりターゲットを絞り込む行動ターゲティング広告への需要が高まったことで、より市場が拡大したと分析している。

 調査は世界各国の調査レポート、発表、公表されているデータ、また業界関係者や広告主へのヒアリングなどのマイクロアド独自の調査を基に推定・予測している。