PR

 インターネットを使った広報支援を手掛けるニューズ・ツー・ユー(東京都千代田区)は2009年7月9日、ニュースリリース配信サービス「News2u リリース」の機能強化と、同社のリリースポータルサイト「News2u.net」の刷新を7月21日に行うと発表した。

 機能の強化では、従来はニューズ・ツー・ユーの営業時間(午前10時~午後6時、土日祝日除く)内に限られていたニュースリリースの配信を、24時間365日可能にする。ただし、営業時間外、土日祝日に公開設定されたリリースは、まずNews2u.netにのみ掲載する。翌営業日にニューズ・ツー・ユーがリリース内容を確認した後に、大手ポータルサイトのリリースコーナーなどの「掲載保証媒体」に配信する。土日祝日に開催したイベントの報告といった情報を、リアルタイムで配信することが可能になる。

 掲載保証媒体への配信を個別に設定できる機能も追加する。これまでは、業種やリリースのカテゴリーによって配信媒体が決められていたが、より自社のニュースに合った媒体に絞って掲載できるようになる。

 また、配信リリースを、ミニブログ「Tumblr」(タンブラー)のNews2u.netの公式ページにも掲載する。既にミニブログ「Twitter」へのリリース配信は行っているが、ソーシャルメディアへの情報配信機能をより強化した。

 News2u.netの刷新では、ユーザビリティを改善する。従来、リリースは大カテゴリーで区分されていたが、より詳細なカテゴリーごとに区分して、目的のリリースを見つけやすいようにする。検索機能も強化する。従来はキーワードによる検索のみを提供していた。刷新後は、公開年月日、カテゴリー、業種、本社所在地などで絞り込み検索できるようになる。そのほか、ケータイサイトでもパソコン向けサイトと同等の機能が利用可能になる。

■関連情報
News2u.netのWebサイト http://www.news2u.net/