PR

 イッツ・コミュニケーションズは2009年8月20日,テレビとインターネット,電話の三つのサービスとオプション・サービスを束ねたパッケージ商品「おまかせマスターパック」の提供を2009年10月1日に開始すると発表した。おまかせマスターパックでは,イッツコムが提供するテレビとインターネット,電話の各サービスの最上位コースと,人気のオプション・サービスを利用できる。

 具体的には53の専門チャンネルを視聴できるテレビ・サービス「マックス」(通常は月額8400円)や,下り最大160Mb/sのブロードバンド・サービス「かっとびメガ160」(同6300円),固定電話サービス「ケーブルプラス電話」(同1396円)のほか,毎月定額の費用を支払うことによりサービスの追加や訪問サポートの際の負担額を割り引く「イッツコムあんしんサポート」(同294円)などを利用できる。月額利用料は1万5046円である。

 なおイッツコムは同日に,テレビサービスで提供している7チャンネルを2009年10月1日にハイビジョン化するととも,これに合わせて新たにハイビジョン・チャンネル「テレ朝チャンネルHD」の提供を開始すると発表した。さらに地上デジタル放送のチャンネル「チバテレビ」の再送信も10月1日に開始する。

[「おまかせマスターパック」の報道資料へ]

[ハイビジョンチャンネル拡充の報道資料へ]