PR

 マイクロソフトは,同社が2009年8月26日に開催する技術イベント「Microsoft Tech-Ed Japan 2009」の基調講演を,インターネット経由でライブ配信する。Tech-Ed Japanは有償のイベントだが,15周年企画として,基調講演に限ってライブ配信という形で公開する。

 ライブ映像配信には,IISの拡張機能である映像ストリーミング機能「Live Smooth Streaming」と,7月に出荷したリッチ・クライアント再生/実行ソフト「Silverlight 3」を組み合わせ,720pのHD(高解像度)映像を配信する。配信の協力会社はインターネットイニシアティブ(IIJ)。この組み合わせの配信システムは,マイクロソフトが7月16日に開催した「ReMIX 09」で初めて使用されたもの。

 Live Smooth StreamingとSilverlight 3の組み合わせにより,スムーズなライブ映像視聴が可能になるとしている。リアルタイムに視聴できるだけでなく,聞き取れなかった箇所の巻き戻し再生や,遅れて参加した際に最初から追いかけてライブ時間に戻る再生などが可能である。再生箇所をジャンプ(移動)しても,バッファリング処理による待ち時間などがほとんど発生しないという。

 ライブ配信時刻は,2009年8月26日(水)の10時30分から12時5分(終了予定)。公式サイトのURLは,「http://www.microsoft.com/japan/teched/2009/default.mspx」。