PR
写真●Total Guideは作品のメタデータや利用者の視聴履歴を活用して,好みに合う番組をレコメンドする。
写真●Total Guideは作品のメタデータや利用者の視聴履歴を活用して,好みに合う番組をレコメンドする。
[画像のクリックで拡大表示]

 米Roviの日本法人であるマクロヴィジョンは,2009年8月25日に開催した記者説明会で次世代のメディア管理技術「Total Guide」をデモンストレーションした。これは同社が家電製品向けに提供しているEPG(電子番組表)技術を拡張したもので,インターネットで配信されたり,ユーザーがホーム・ネットワーク内に保存したりしている写真や音楽,動画などのデジタル・コンテンツを一括して管理する技術である。米RoviのCorey Ferengul副社長は,「あらゆるデジタル・コンテンツを,家庭で簡単かつ安全に楽しめるようにする」と,新技術開発の狙いを説明した。

 Total Guideでは,Roviが持つデジタル・コンテンツのメタデータを基に放送番組とネット配信コンテンツ,ホーム・ネットワーク内のコンテンツを紐付けし,連携させられる。例えば,EPGで見つけたドラマの情報画面で,ネット配信中の予告動画を視聴できるほか,ホーム・ネットワーク内の録画ライブラリーやインターネットの配信サービスで提供中の過去のエピソードを関連作品として表示する。また,視聴履歴から利用者の好みに合う番組をレコメンド(推奨)したり,友人のお勧め情報を基に番組を選んだりすることもできる(写真)。

 Total Guideは,2010年中に欧米の家電事業者向けに技術提供することを目指している。日本国内向けには家電メーカーや放送事業者との協議を始めたばかりで,「2010年の中ごろには展開スケジュールを発表できるのではないか」(Ferengul副社長)とする見通しを示した。