PR

 化粧品の江原道(KoGenDo)はパソコン/携帯電話向けの直販サイトに、アクティブコアの行動ターゲティング分析サービス「ac cruiserコマースレポート」を導入した。アクティブコアが9月2日に明らかにした。

 これにより江原道は、検索エンジンやメールマガジンなどの集客媒体を介してサイトを訪れた利用者の購入商品、点数、合計金額を媒体ごとに集計できる。リスティング広告(検索連動広告)の出稿、SEO(検索エンジン最適化)、メルマガの発行といった施策の費用対効果について個別に検証を行える。

 またサイト利用者の行動履歴を初回訪問時までさかのぼり、各媒体の直接効果と間接効果を把握することで、従来は分かりにくかった商品購入の「きっかけ」となる媒体を特定しやすくなる。

 なお化粧品分野ではすでに、ドクターシーラボがパソコン/携帯向け直販サイトにac cruiserを導入したことを、アクティブコアが7月に発表している。

■関連情報
・江原道のWebサイト http://www.kohgendo.com/
・アクティブコアのWebサイト http://www.activecore.jp/