PR
Nokia N97 mini
Nokia N97 mini
[画像のクリックで拡大表示]

 フィンランドのNokiaはドイツで開催中の展示会「Nokia World」で現地時間2009年9月2日,タッチスクリーン式スマートフォンの新製品「Nokia N97 mini」をはじめとする携帯電話の新モデルを発表した。Nokia N97 miniは,SNSサイト「Facebook」との連携機能を備える。

 同社のフラッグシップ機「Nokia N97」の後継となるNokia N97 miniは,「lifecasting with Ovi」アプリケーションを装備し,ホーム画面から直接,位置情報やステータスをFacebookに更新できる。

 Nokia N97のデザインを踏襲しつつ小型化を図り,3.2インチのタッチスクリーン,QWERTYキーボードを搭載する。米メディアの報道(Internetnews.com)によると,500万画素のカメラ,8Gバイトのメモリーを内蔵し,動画および音楽再生機能,GPS機能を備える。WCDMA,GPRS/EDGE,HSDPAをサポートする。OSは「Symbian S60」。

 また同社は音楽愛好家向けの「Nokia X6」と「Nokia X3」を発表した。いずれも同社の音楽配信サービス「Comes With Music」に対応する。Nokia X6は,3.2インチのタッチスクリーン,32Gバイトのメモリーを搭載し,最大35時間連続で音楽再生が可能。

Nokia N97 miniは,10月に出荷を開始する予定。希望小売価格は450ユーロ。Nokia X6とNokia X3は第4四半期中の発売を予定しており,希望小売価格はそれぞれ450ユーロと115ユーロ。

 なお同社は8月に,Windows搭載ネットブック「Nokia Booklet 3G」の詳細をNokia Worldで発表するとしていたが(関連記事:Nokiaがネットブック市場に参入,モバイル通信機能付き「Nokia Booklet 3G」を発表),上記の米メディアが報じたところによると,価格は約800ドルという。

[発表資料へ]

■変更履歴
最後の段落にある関連記事のタイトルおよびリンク先URLが間違っておりました。お詫びして訂正します。本文は修正済みです。 [2009/09/03 13:51]