PR
写真1●コクうま料理祭チャンネル
写真1●コクうま料理祭チャンネル
[画像のクリックで拡大表示]
写真2●マヨアートLessonのトップページ
写真2●マヨアートLessonのトップページ
[画像のクリックで拡大表示]

 味の素は2009年9月14日、動画投稿共有サイト「ニコニコ動画」に公式チャンネル「コクうま料理祭チャンネル」を開設して、マヨネーズを使った動画を募集するキャンペーンを開始した(写真1)。男性を中心に味の素のマヨネーズの認知を向上させて、売り上げ拡大を目指す。

 キャンペーンでは、味の素のマヨネーズブランド「ピュアセレクト」シリーズの「コクうま」を中心に訴求する。マヨネーズを使った動画であることを条件に、料理を作成する、料理に絵を描くといったさまざまな動画を募集する。募集期間は9月14日から10月18日まで。10月30日にコクうま料理祭チャンネルで優秀作品を発表する。

 味の素の加工食品部企画・開発グループ専任課長の駒瀬元洋氏は、「コクうまは、当社の他製品に比べて男性からの支持が高い。そこで、ターゲットの中心である主婦層以外への訴求にも取り組んだ」と企画の狙いを説明する。

 同時にピュアセレクトのブランドサイト上に、マヨネーズを使って料理に絵を描く上でのテクニックなどを紹介するコンテンツ「マヨアートLesson」を開設した(写真2)。

 キャンペーンの告知に当たっては、ピュアセレクトのブランドサイトのトップページやマヨアートLessonにリンクを張ったり、ニコニコ動画にバナー広告を出稿したりして誘導を図る。動画投稿数140本、動画の再生回数50万回を目標として設定しているという。

■関連情報
・コクうま料理祭チャンネル http://ch.nicovideo.jp/channel/ch284
・ピュアセレクトのブランドサイト http://www.ajinomoto.co.jp/pureselect/