PR

 NTT番号情報は2009年9月15日,利用者が投稿する動画作品を使ってユーザー参加型のプロモーションを行えるサービス「動画CMタウン」(http://cmtown.itp.ne.jp/)を2009年9月16日に開始すると発表した。動画に慣れ親しんでいる一般ユーザーが企業のマーケティングに参加することで,企業とユーザーの新しいコミュニケーションを創出することを狙う。

 動画CMタウンは,(1)広告主の商品やサービスに関する動画作品コンテストを開催,ユーザーから動画作品を募集し,(2)投稿された作品を「動画CMタウン」Webサイトで公開し,ユーザーによる人気投票や審査員による入選作品の選定/発表を経て,(3)入選した動画作品を広告主が広告として活用できるサービスである。入選作品を制作したユーザーには賞金贈呈や広告業界専門誌,クリエイターズ・サイトでの結果発表などの特典がある。利用料金は「動画CMタウン・プレミアムタイプ」(動画募集から審査結果公開までが3カ月の標準パターン)で210万円である。

 人気投票や入選作品を発表する際は,より多くのユーザーに視聴してもらうために,NTT番号情報が運営する「iタウンページ」(http://itp.ne.jp/)やNTTレゾナントが運営するポータルサイト「goo」(http://www.goo.ne.jp/)などを通じて広く告知し,動画作品の視聴を通じて広告主の商品やサービスの認知度向上を図れるという。

 サービス開始に合わせ,ロッテアイスのアイスクリーム「雪見だいふく」をテーマにした動画を募集するコンテストを開催する。

 今後同社は今回のプレミアムタイプに加え,iタウンページ広告主向けのサービスとして,複数の広告主でコンテストを開催する割安なサービスタイプなどについての検討も進める方針である。

[発表資料へ]