PR
GameLogのキャプチャー画面
GameLogのキャプチャー画面
[画像のクリックで拡大表示]

 iPhoneアプリの企画・開発などを手掛けるバッカス(東京都目黒区)は2009年9月18日、iPhone/iPod touch向けのアプリ「GameLog」(ゲームログ)の無料提供を米国と日本で開始したと発表した。ゲームアプリの認知拡大や海外展開を目指す企業からの広告出稿を見込む。

 GameLogは、iPhone/iPod touch向けのゲームの攻略方法などについて、情報交換できるアプリ。利用者はアプリをダウンロードした後に、ID(ニックネーム)とメールアドレスを登録することで、掲示板でのコミュニケーションが可能になる。閲覧のみなら登録は不要。

 ゲームをプロモーションしたい企業向けには、ゲームアプリをキャプチャー写真3枚とゲームの概要を掲載して紹介する広告メニューを用意。既にコナミとハドソンが利用している。

 2009年内に国内外合わせて10万人の利用者獲得を目指すという。

■関連情報
・GameLogのWebサイト http://www.game-l.com/