PR
左から「王道クリーミィーカスタード&ビターカラメル」と「技あり!かためたまご」
左から「王道クリーミィーカスタード&ビターカラメル」と「技あり!かためたまご」
[画像のクリックで拡大表示]

 森永乳業は2009年9月30日、甘味が好きな男性が集まるWebサイト「男子スイーツ部」と共同開発したプリン「男子スイーツ部 理想のプリン」を10月6日に発売すると発表した。ネットを通じて消費者の意見を取り入れ、より市場のニーズに合った商品を提供して、売り上げ拡大を目指す。

 発売するプリンは、「王道クリーミィーカスタード&ビターカラメル」と「技あり!かためたまご」の2商品。森永乳業ではこれまでも商品開発を行う上で、男女別のアンケートを実施してきた。そこから、男性にはプリンなどのヘビーユーザーが多い傾向が浮かび上がっていたという。そこで、同社は4月に男子スイーツ部の会員に向けてWeb上でアンケート調査を実施。その意見を基に商品サンプルを作り、会員向けの試食会を重ねて商品化した。森永乳業では、消費者との商品の共同開発は初めてのこととなる。

 男子スイーツ部は、ニフティと小学館が発行する男性向け情報誌「DIME」が共同で1月に運営を開始した。現在1000人以上の会員がいる。

■関連情報
・森永乳業のWebサイト http://www.morinagamilk.co.jp/
・男子スイーツ部のWebサイト http://sweets.nifty.com/sp/mens/