PR
「TSUTAYA コンシェルジュ」のトップページ

 音楽・映像ソフトレンタル大手「TSUTAYA」を展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は、利用者の気分や境遇に合わせて映画や書籍を紹介する携帯電話向けWebサイト「TSUTAYA コンシェルジュ」を開設した。10月13日からNTTドコモ向けに、14日からソフトバンクモバイル、15日からはKDDI(au)向けにサービスを始める。

 サイト上で年代や性別などを入力して会員登録し、「優しい人になりたい」「日々の生活を輝かせたい」といった選択肢を選ぶと、CCCが推薦する映画2作品と書籍1冊をメールで通知する。受け取ったメールからサイトにアクセスし、TSUTAYA店舗の在庫を検索できる。

 課金モデルを採用し、月額215円と315円の2コースの料金を設けている。特典としてサイトの会員がTSUTAYA店舗でDVDやブルーレイ作品を借りた場合、TSUTAYAのポイント「Tポイント」を通常より多く付与する。通常は100 円(税込)につき1ポイント(1円相当)だが、月額215円のコースではその2倍、315円のコースでは3倍を付与する。

 また315円のコースにはコミュニティ機能を用意し、会員が現在の心境を書き込むと別の会員が応援コメントを付けられる。CCCでは同サイトを通じてTSUTAYA店舗の利用促進を図る。

■関連情報
・カルチュア・コンビニエンス・クラブのWebサイト http://www.ccc.co.jp/
・TSUTAYAコンシェルジュのWebサイト(携帯電話専用) http://concierge.tsutaya.co.jp/