PR

 米Googleは米国時間2009年10月26日,Webベースの統合オフィス・アプリケーション・サービス「Google Docs」で複数ファイルの一括ダウンロード機能の提供を開始した。Google Docsで保管している各種ファイルをzip形式にアーカイブ/圧縮し,まとめてダウンロードできる。

 一括ダウンロードする際,ファイル形式をMicrosoft Office/OpenOffice/PDFなどに変換することも可能。複数ファイルを同時にダウンロードできるため,大量の文書を移動する作業が省力化する。

 この機能は,Googleが取り組んでいるデータ移動を自由化する活動「Data Liberation Front」の一環として開発した(関連記事:Google,データ解放運動のサイト開設,ユーザーの自由なデータ移行を支援)。

[Google公式ブログへの投稿記事]