PR
写真●MrVPNのVPN通信アプライアンス「rk100」とVPN通信のデモ
写真●MrVPNのVPN通信アプライアンス「rk100」とVPN通信のデモ
[画像のクリックで拡大表示]

 丸紅情報システムズは,10月28~30日に東京ビッグサイトで開催しているITpro EXPO 2009展示会で,VPN通信端末の設定や管理が不要なP2P方式のインターネットVPNサービス「MrVPN」のデモを実施している(写真)。MrVPNは2009年10月28日に発表した新サービスで,11月1日から提供を開始する。

 デモの内容は,多摩センターにある同社のデータセンターで稼働するサーバー・アプリケーションを容易かつ安全に利用できることを示すもの。MrVPNは,通信接続プロトコルにSIP(Session Initiation Protocol)を利用したVPNシステム「+rVPN」(リファイナーが開発・販売)に,丸紅情報システムズのシステム運用・管理サービスを付加したものである。SIPサーバーがVPNの端末情報を一元管理するので,VPNクライアント側には特別な設定をする必要がない。

 利用料は,VPN通信端末を利用するタイプでPC1台当たり月額5800円,VPNクライアント・ソフトをPC上で動かすタイプで同3800円。