PR
[画像のクリックで拡大表示]

 千趣会は11月4日より、地上デジタル放送番組の通販コーナーで、データ放送にインターネットのクチコミ商品レビューを表示する取り組みを始める。栃木県のUHF放送局とちぎテレビと提携し、平日夕方の看板番組「イブニング6」に通販コーナーを新設。千趣会の通販サイト「ベルメゾンネット」に投稿されたレビューを配信する。地デジの双方向サービスを利用した通販(Tコマース)開始を見すえ、データ放送を生かした商品紹介手法を試みる。

 通販コーナーの名称は「HELLO BELLEMAISON!」。毎週水曜日に栃木県宇都宮市にある千趣会の実店舗「ベルメゾンマーケット宇都宮店」の商品を紹介する。同店舗の店長ととちぎテレビのアナウンサーによる掛け合いで番組を進めながら、データ放送では千趣会のパソコン/携帯電話向け通販サイトに投稿されたクチコミを配信する。

 実際に商品を購入した顧客の感想や意見を表示し、テレビ放送だけでは与えにくい安心感、納得感を視聴者に伝える狙い。データ放送には、とちぎテレビが導入しているC-GRIPのシステムを利用する。

 放送中に商品の電話注文を受け付けるほか、QRコードを表示して携帯電話向けサイトからの注文に対応する。また放送後は実店舗のベルメゾンマーケット宇都宮店が、番組で紹介した商品を特設コーナーで販売する。

 通販コーナーを設けるとちぎテレビの「イブニング6」は、月曜日―金曜日の平日18時から栃木県内のニュースなどを放送する情報番組。視聴率は9.7%で、千趣会では在京キー局を含めてもトップレベルと評価している。

■関連情報
・千趣会のWebサイト http://www.senshukai.co.jp/