PR

 マイクロソフトは2009年11月12日,スマートフォン用OSの最新版「Windows Mobile 6.5」をリリースした。併せて,同OS搭載スマートフォン(Windows phone)向けのアプリケーション配信サービス「Windows Marketplace for Mobile」を12月上旬から開始することも発表した。

 Windows Mobile 6.5は,タッチスクリーン操作が可能なスマートフォン用OS。同社が新たに提供する無料オンライン・ストレージ・サービス「Microsoft My Phone」を利用して、スマートフォンに保存したデータをクラウド上にバックアップ、同期できるのが特徴だ。

 また,Windows Marketplace for Mobileは,スマートフォン向けのアプリケーションをWindows phone端末から直接購入できるサービスである。すでに国内で30社のアプリケーション・ベンダーが同サービスへのコンテンツ配信を決定しているという。