PR

 ビデオリサーチは2009年11月12日、オンラインで企業の広告計画や成果管理を支援する新サービス「V’+(ブイ・ダッシュ・プラス)」を発表した。広告計画立案時の課題をデータから分析し、広告活動管理の課題についてアウトプットを行うほか、長期、中期、短期の3サイクルで広告活動の見直しを支援する。2010年10月をめどにサービスを開始する。

 ブイ・ダッシュ・プラスの機能は大きく分けて3つ。広告計画立案の支援、広告活動の管理支援、活動内容の見直し支援となる。

 計画立案時には、広告出稿、消費者心理の変化、消費者の購買・情報行動の3つのデータを分析し、売り上げにつながる計画の策定を支援する。広告活動の管理については、活動の現状把握(見える化)、課題抽出、計画シミュレーションの3つのアウトプットを行い、継続的な業務改善体制(PDCAサイクル)構築をサポートする。

 活動内容の見直しについては、年単位で長期的なブランド戦略を組み立てる場合に加え、半期・四半期単位で中期的にPDCAサイクルを管理する場合、キャンペーン単位で短期的に対応可能な改善策を行う場合、それぞれを支援する。

■関連情報
・ビデオリサーチのWebサイト http://www.videor.co.jp/