PR

 NECビッグローブは2009年11月19日、企業向けの携帯電話サイト構築ASPを刷新し、クラウド型サービス「モバ造」を開始した。戦略立案、ドメイン取得代行、同社のサーバー上でのサイト構築、運用の全工程をサポートする。料金体系には月額10万5000円の定額プランのほかアクセス数に応じた従量プラン、個別見積もりのカスタムプランを用意し、一般企業やコンテンツプロバイダーが目的や予算に合わせて選べるようにした。

 定額プランは、一般企業が販促やブランド認知のためのサイトを構築する用途を想定している。会員登録やコンテンツ配信の機能を利用できるが、コンテンツ数は100個まで、会員数は10万人までといった制限がある。ただし初期費用は102万9000円、月額料金は10万5000円と最も低額に設定する。

 従量プランは初期費用126万円、月額料金が最低12万6000円からとより高額の設定。ページビュー(PV)による段階的な月額料金を導入する。コンテンツ数や会員数などに制限はなく、コンテンツプロバイダーが音楽や動画などを配信するサービスに向く。ポイントシステムや、携帯電話大手3社によるキャリア公式課金など、決済関連の機能も使える。

 カスタムプランは従量プランと同等の機能を備えるほか、企業ごとに専用サーバーを確保し、機能のカスタマイズや個別アプリケーションの設置を行える。また急激なサーバー使用量の増加などに短納期で対応する。

 NECビッグローブは今後、簡易ページ作成機能やアンケート機能を追加して使い勝手の向上を図る。またSEO(検索エンジン最適化)対策やアフィリエイト機能などを導入する予定。

■関連情報
・NECビッグローブのWebサイト http://business.biglobe.ne.jp/