PR

 スカパーJSATホールディングス(スカパーJSAT HD)は2009年12月2日,同日開催の取締役会において,全額出資子会社であるスカパー・ブロードキャスティングとeTENの経営統合を行うことを決議したと発表した。合併は2010年4月1日を予定する。存続会社はスカパー・ブロードキャスティングで,eTEN は合併終了後に解散する。

 eTEN はスカパー!の気象情報チャンネル「e-天気.Net」の放送をはじめ,パソコンや携帯電話機向けコンテンツ配信サービスなど,気象・災害情報の配信を軸に様々な事業を展開している。今回の経営統合により,スカパーJSATグループの電気通信役務利用放送事業をスカパー・ブロードキャスティングに集約して,スカパー!の有料多チャンネル事業の一層の強化を図る。合併終了後もe-天気.Net の放送は継続する。

[報道資料へ]