PR

 オプトは2009年12月8日、ブログパーツを利用したバイラル(クチコミ)プロモーションの効果を測定するASP「CROSSMARC」を10日からサービス開始すると発表した。

 10月5日付けで、CROSSMARCを所有していたクロスワープから資産譲渡を受けた。データ計測用のタグを埋め込んだブログパーツをネット上で配布し、どんなブログが導入したかを追跡する。クチコミによってブログパーツの導入が進むようすを可視化し、影響力の大きいブログ(インフルエンサー)の存在や、配布したブログパーツと相性のよいブログプラットフォームなどを把握する。

 ブログパーツの視聴回数や、プロモーションサイトへの誘引回数などを測定し、結果をCSVやPNG形式のレポートとして出力する。レポートは目的に応じて出力内容を変更でき、視聴数などに加え、ブログパーツの視聴をきっかけにしたコンバージョン人数や、ブログパーツの普及に寄与したインフルエンサーの数とその影響力、ブログプラットフォームごとのブログパーツ掲載回数がみられる。クチコミを広げるために露出を出したメディアごとの視聴回数も確認できる。またクチコミの広がりを世代別に表示するバイラルマップを作成する。

 オプトでは、CROSSMARCと他社サービスとの提携メニューも用意する。著名ブログのアグリゲーション(集約)サイトを運営するアジャイルメディア・ネットワーク(AMN)や、ブログパーツなどの配布サイト「FLO:Q」を運営するソニーと協力する。AMNとの提携サービスではインフルエンサーと見込めるブログにブログパーツを配布する。ソニーとは、FLO:Qを通じて一般ブロガーにブログパーツを配布する。

■関連情報
・オプトのWebサイト http://www.opt.ne.jp/