PR
メリクリ★ギャルサンタちぇき!の診断結果の画面
メリクリ★ギャルサンタちぇき!の診断結果の画面
[画像のクリックで拡大表示]

 ケータイ向けメディアを運営するモバイルファクトリー(東京都品川区)は2009年12月15日、「顔ちぇき!~誰に似てる?~」(以下顔ちぇき)で、期間限定の企画「メリクリ★ギャルサンタちぇき!」を開始した。期間は12月26日まで。クリスマスに関連付けた企画で、ユーザーの活性化を図る。

 この企画は、自分の顔写真をケータイカメラで撮影して、規定のアドレスに送信した利用者に、写真をギャル風のサンタクロースやトナカイに装飾して送り返すもの。色違いの装飾が複数用意されており、ランダムに選ばれる。それぞれに合った占い診断の結果も表示する。また、サービスを利用すると、クリスマスソングやデコメールの素材をダウンロードできる。

 現在、顔ちぇきの会員数は160万人。同社では今後、こうした企画を継続的に実施して、「2010年内に200万~300万人規模を目指す」(代表取締役社長の宮嶌裕二氏)としている。

 顔ちぇきは11月19日にジェイマジック(東京都品川区)からモバイルファクトリーが事業譲渡を受けた。今回の企画は、同社が顔ちぇきで実施する初めての企画となる。

■関連情報
・モバイルファクトリーのWebサイト http://www.mobilefactory.jp/