PR

 DVD/CDレンタル大手ゲオは、独自のアフィリエイトネットワーク「Affility」を展開し、2010年春から導入する小売大手の共通ポイント「Ponta」と連携させる。具体的にはAffilityが取り扱う一部の広告について、成果報酬をPontaのポイントで支払う予定。ゲオが2009年12月15日に発表した。

 Affilityはゲオの子会社リテールコムが運営するアフィリエイトネットワーク。ゲーム、DVD/CDの通販や買い取りを行うゲオグループのポータル「GEO Online」などが広告を出稿している。リテールコムはこうした広告主から受け取る手数料を低く設定する一方、広告を掲載するブロガーなどへの成果報酬を高く設定し、競合ネットワークに対する優位性を打ち出している。

 2010年春からは、GEO Onlineで展開する各サービスの広告について、Pontaのポイントで成果報酬を支払う予定。

 Pontaは三菱商事が主導し、ゲオのほかコンビニエンスストア大手のローソンや、「シェル」ブランドのガソリンスタンドを展開する昭和シェル石油が参加する。各店舗でのサービス利用や商品購入に応じて顧客にポイントを付与し、あとから代金支払いの一部などに充てられるようにする。リテールコムは今後、Pontaを運営する三菱商事子会社ロイヤリティマーケティングと、インターネットプロモーションに関する連携を検討する。

■関連情報
・リテールコムのWebサイト http://www.retailcomm.co.jp/