PR

 サイオステクノロジーは2009年12月17日、グーグルの企業向け有償サービス「Google Apps Premier Edition」を「iPhone 3GS」と同時に購入した企業に対して、Google Appsの初年度利用料を1ユーザー500円にするという販売キャンペーンを開始した。通常の利用料金は1ユーザー当たり年間6000円で、iPhone 3GSの購入台数分だけ割り引く。

 サイオスはGoogle Appsの再販や企業向けの導入サービスを手がけている。iPhone 3GSと「Gmail」などのGoogle Appsの機能の親和性が高いことに着目し、今回のキャンペーンを開始した。iPhone 3GSは、Google Appsとの間でメールボックスやアドレス帳、カレンダーを同期するのが容易で、Webブラウザ「Safari」で「Googleドキュメント」を使えば、文書ファイルや表計算ファイル、プレゼンテーションファイルなどを閲覧したり編集したりできる。

 キャンペーンは2010年3月25日まで実施する。iPhone 3GSの購入費や通信費などは別途必要。