PR
写真●iPhoneをクリスマスツリーに向かって投げる動作をすると、メッセージが送信される
写真●iPhoneをクリスマスツリーに向かって投げる動作をすると、メッセージが送信される
[画像のクリックで拡大表示]

 東急ハンズは2009年12月22日、東急ハンズ渋谷店の店頭ディスプレイと連動するiPhoneアプリケーション「HANDS Xmas」の無償ダウンロードを開始した。iPhoneでメッセージを入力し、店頭ディスプレイに表示されたクリスマスツリーに向かってiPhoneを投げる動作をすると、メッセージがクリスマスツリー上に表示される仕組みだ。AR(拡張現実)アプリケーションの一種である。サーバーには「Google App Engine」を採用した。

 HANDS Xmasは、「iTuens App Store」でダウンロードできる。メッセージを送信するクライアント(iPhoneアプリケーション)と、メッセージを受信して表示するサーバーで構成されるシステムで、サーバーにはグーグルのプラットフォームサービスであるGoogle App Engineを採用。アプリケーションは自前で開発した。東急ハンズ渋谷店の店頭ディスプレイは、12月25日までの期間限定で設置する。