PR

 ウォルト・ディズニー・ジャパンは2009年12月24日,米ABC Studiosが制作するドラマシリーズ「アグリー・ベティ」のモバイル向けオリジナルエピソード「アフターアワーズ」(全13回)が,日本放送協会(NHK)が提供する「NHKワンセグ2」の情報番組「ワンセグ ランチボックス」内で2010年1月4日から放送されることになったと発表した。

 アフターアワーズは,アグリー・ベティの人気キャラクターの2人が登場するスピンオフ作品で,3~5分程度のショートドラマである。NHKは地上放送(総合)と衛星放送(BS2)のチャンネルでアグリー・ベティを放送しており,この作品から派生した作品であるアフターアワーズの放送も開始して,クロスプロモーションを実施することにした。なおNHKは2010年1月8日に,「NHKオンデマンド」でのアフターアワーズの配信開始を予定する。

 なおNHKは同日,アフターアワーズのほかに,2010年の大河ドラマ「龍馬伝」のダイジェスト番組を「NHKワンセグ2」で2010年1月4日から放送すると発表した。番組では,前日放送された「龍馬伝」の記憶に残る名シーンを中心に編集した動画と,次回の内容についての動画を提供する。放送時間は5分程度である。