PR

 「1.17のつどい-阪神・淡路大震災15周年追悼式典-」の会場の様子がインターネットで生中継される。この式典は、震災15年目の節目の日を迎えて、阪神・淡路大震災の犠牲者に対して哀悼の誠を捧げるとともに、安全・安心な社会づくりに向けて歩む決意について、国内外や次世代に強く発信するというものである。 放送時間は、1月17日の午前11時45分から午後0時30分まで。

 中継は、ビットメディア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高野雅晴氏)のP2Pライブ配信ソリューション「シェアキャスト2プラス」の技術提供、総務省が支援するネットワーク高度利用推進協議会(事務局はマルチメディア振興センター)の協力により、取り組むものである。シェアキャスト2プラスは、P2PエンジンをJavaアプレット化することでP2P専用ソフトウェアのインストールを不要とし、Internet ExplorerやFirefox、SafariのWebブラウザ上で視聴・中継することが可能なる。

[兵庫県による告知のページへ]