PR
写真1●ラーニア・アル=アブドゥッラー王妃
写真1●ラーニア・アル=アブドゥッラー王妃
[画像のクリックで拡大表示]

 「Mobile World Congress(MWC)2010」の特別ゲストとして登場したのが、ヨルダンのラーニア・アル=アブドゥッラー王妃(写真1)。

 MWC2010で王妃が紹介したのが、サッカーのFIFAワールドカップ2010に合わせて開催される「1GOAL」と呼ぶキャンペーン。王妃はキャンペーンの創設者の1人であり、共同議長を務めている。

 同キャンペーンは“Education for All”を掲げ、世界中で教育機会に恵まれない子どもたちを支援するものである。2015年までに、すべての子どもが教育機会を得ることを目指している。現状では、教育機会のない子どもたちが世界に7200万人いるとされている。今回、GSMAに所属する通信事業者がこの活動に賛同し、協力することを発表した。参加者には、同キャンペーン・サイトへの登録と告知を呼びかけた。