PR

 ジュピターテレコム(J:COM)は2010年2月26日、デジタル放送とブロードバンド、電話のトリプルプレーサービスとカスタマーサポートを束ねた新パッケージである「J:COM トリプルプレミアム」と、デジタル放送サービスとカスタマーサポートを組み合わせた「J:COM TV プレミアム」の提供を同日に開始したと発表した。

 この二つのサービスの加入者からの問い合わせには、専用フリーコールで対応する。さらに加入者への訪問サポートは出張費無料で行う。さらに、従来のデジタル放送のチャンネルに加えて、三つのオプションチャンネルを自由に選択して視聴できる。無線ホームLANサービスや、ブルーレイディスク(BD)ドライブを搭載したセットトップ・ボックス(STB)「ブルーレイHDR」の提供などもパッケージに含まれる。月額利用料は、J:COM トリプルプレミアムが2万円、J:COM TV プレミアムは1万2500円である。

[報道資料へ]