PR

 米Microsoftは米国時間2010年3月15日、ネバダ州ラスベガスで開催中のWeb開発者/デザイナー向けカンファレンス「MIX 10」で、「Windows Phone 7 Series」用アプリケーションの配布/販売サイト「Windows Phone Marketplace」の開設計画を発表した。

 Windows Phone Marketplaceでアプリケーションを販売する場合、クレジットカード決済のほか、携帯電話料金との合算や広告ベースで実質無料提供といった方法を選べる。Microsoftによると、米Associated Press、米Citrix Systems、米Fandango、ハドソンの米国子会社Hudson Entertainment、Microsoftのゲーム開発事業部Microsoft Game Studios、ナムコの米国子会社Namco Networks America、米Photobucket、米PopCap Games、英Shazam Entertainment、米Sling Mediaなどがアプリケーション/ゲームを開発中という。ただし、サイトの開設時期など詳細については明らかにしていない。

[発表資料]