PR
Xperia動作確認マークがついたレビュー記事のタイトル
Xperia動作確認マークがついたレビュー記事のタイトル
[画像のクリックで拡大表示]
アンドロイダー
アンドロイダー
[画像のクリックで拡大表示]

 Androidアプリケーション情報サイト「アンドロイダー」は2010年4月1日、アプリケーションのレビュー記事に、NTTドコモのAndroidスマートフォン「Xperia」で動作確認したことを示す「Xperiaマーク」の掲示を開始した。アンドロイダーでは1000本のレビュー記事を掲載しており、うち約900本がXperiaで動作することを確認したという。

 Xperiaは、2010年4月1日に発売されたばかりだが、アンドロイダーでは「ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズの協力を得て、Xperia実機上で1つ1つのアプリケーションをダウンロードし、起動と動作の確認を行った」という。

 またアンドロイダーは、4月1日にオープンしたNTTドコモのAndroidアプリケーション・サイト「ドコモマーケット」へのレビュー記事提供を開始した。個人が開発したアプリケーションを中心にレビューを提供し、個人開発者がアプリケーションをアピールできる機会を広げたいとしている。

 アンドロイダーは、富士通の社内ベンチャー制度で設立されたトリワークスが、2010年2月1日に正式公開したAndroidアプリケーション情報サイト。アメリカンコミック風のキャラクタが案内役を務めるなどエンタテインメント性を重視している。案内役となっているアンドロイダーのキャラクタ「謎の女戦士」と「ロイダー」がアプリケーションを5段階で評価。Twitterアカウント「ロイダー通信」での情報発信も行っている。