PR

 フィンランドのNokiaは、同社の音楽配信サービス「Comes With Music」の中国における提供を、現地時間2010年4月8日に開始した。中国向けサービスでは、デジタル著作権管理(DRM)を外したMP3形式の音楽を配信する。

 Comes With Musicは、Nokia製携帯電話の購入者に向けたサービスで、ユーザーは音楽ライブラリに1年間無制限でアクセスし、携帯電話とパソコンに楽曲をダウンロードできる。1年の期間が過ぎた後も、ダウンロードした楽曲は消滅しない。また期間終了後は、Nokiaのオンライン音楽ストア「Nokia Music Store」を通じて楽曲を購入できる。

 NokiaはComes With Musicを最初に立ち上げて以来18カ月で既に30市場でサービスを展開しているが、DRMフリーの提供は中国版が初めてとなる。米Universal Music Group、米Sony Music Entertainment、米Warner Music Group、英EMI Musicの音楽カタログのほか、現地の音楽サービス会社Huadong Feitianとの提携により中国人アーティストの楽曲も多数揃える。

 対象機種は、「Nokia X6 32GB」「Nokia X6 16GB」「Nokia 5230」「Nokia 5330」「Nokia 5800w」「Nokia 6700s」「Nokia E52」「Nokia E72i」の計8モデルで、価格は140ユーロから。

[発表資料へ]