PR

 米Yahoo!は米国時間2010年4月19日、同社の最高製品責任者に元米Microsoft幹部のBlake Irving氏を任命したと発表した。Irving氏は、Yahoo!のグローバルな消費者向けおよび広告主向けサービス製品のビジョン、戦略、設計、開発にわたって指揮を執る。5月17日付けで就任する予定。

 Irving氏は、MicrosoftでWindows Live Platformグループのコーポレート・バイス・プレジデントを務めた人物。4000人のスタッフをまとめ、MicrosoftのWebサービス基盤の構築と運用を指導した。Microsoftに入社する前は、米Xerox、沖電気工業、米Compaq Computer(米Hewlett-Packardが買収)で開発や製品マーケティングの管理職を歴任した。直近では、ペパーダイン大学のビジネススクールで教鞭をとっていた。

 Yahoo!は、Irving氏とYahoo! LabsチーフサイエンティストのPrabhakar Raghavan氏を同社最高経営責任者(CEO)であるCarol Bartz氏の直属とする新たな経営体制を敷き、製品戦略における重要な意見提供と意思決定の迅速化を図るとしている。

 現在製品および技術部門の責任者であるAri Balogh氏は、個人的な理由から6月3日に退社する予定。Irving氏と密に協力し、スムーズな引き継ぎを図る。

[発表資料へ]