PR

 ケーブルテレビ(CATV)統括運営会社のジャパンケーブルネット(JCN)は2010年5月13日、テレビ朝日や東京放送ホールディングス、赤坂ケーブルシティ、日本ケーブルテレビジョンなどが保有するケーブルテレビジョン東京の株式を譲り受けることに合意し、同日に株式譲渡契約を締結したと発表した。株式の買い取りは2010年6月16日を予定する。

 JCNは2007年3月にケーブルテレビジョン東京に24.98%出資しており、JCNの関連会社となっている。今回の株式譲渡により、JCNのケーブルテレビジョン東京への出資率は68.62%となり、JCNの連結子会社となる。

[発表資料へ]