PR

 日本放送協会(NHK)は2010年6月22日、2009年度連結決算を発表した。経常事業収入(民間企業の売上高に相当)は7209億円(前期比62億円増)、経常事業支出は7125億円(同224億円増)、経常収支差金(経常利益に相当)は147億円(同173億円減)だった。

 経常事業収入は受信契約件数の増加などにより前年度比プラスとなったが、経常事業支出もデジタル化対応経費がかさんだことで増えた。2009年度末(2010年3月末)の受信契約総数は3685万2000件(同22万8000件増)だった。なお、当期事業収支差金(当期利益に相当)は109億円(同143億円減)だった。

[NHK連結決算の報道資料へ]