PR

 ソニー、凸版印刷、KDDI、朝日新聞社の4社は2010年7月1日、電子書籍配信事業に関する事業企画会社である「電子書籍配信事業準備」を設立したと発表した。電子書籍配信事業準備は、電子書籍配信プラットフォーム事業のあり方を検討する企画会社である。2010年10月をめどに、書籍/コミック/雑誌/新聞などを対象としたデジタルコンテンツの共通配信プラットフォームを構築/運営する事業会社へ移行し、年内の配信サービス開始を予定している。

 資本金および資本準備金はそれぞれ1500万円で、合計3000万円。4社がそれぞれ25%を出資する。電子書籍配信事業準備には社長職を置かず、代表取締役に今野敏博氏と永吉久人氏が、取締役に雨宮俊武氏と林智彦氏が就任する。

[KDDIの発表資料へ]